download_file

こんにちは、セイです!

この前、大先輩のご自宅にて
ご飯に招待してくださったので
お邪魔してきました☆

食べたのはサムギョプサル♪
3日前から用意してくださっていたとの事。
セイは無能なので買い出し要員に。

近くの貸し自転車を借り向かった先は八百屋。
とってもリーズナブル。
これは売上あるんでしょうか。
スーパーで買うものと値段が全然違う!

いくつか頼まれたのですが、
唐辛子が小分けされておらず、
買ったのは300グラムの大入りのものをなくなく購入…

続いて事前予約していた豚バラ肉。
皆様は肉の厚さに拘りますか?
セイは元料理をしていたのに、
全くわからなかったのですが、

厚さ7mmではなく、7.5mm

これが料理人の拘り。
わずか0.5mm。
確かに、コ◯ドームとかも、やたらに薄さに拘り、
0.0コンマの世界に挑戦している。

肉もそれくらい拘っても良いのかも知れません。
ご飯を楽しみにしながら帰路に着き―――

出迎えたカワイイネコチャンの後ろから上司が。
唐辛子を見て、買いすぎだよ!笑
と言われてしまいました(・・;)

きゅうりの漬物
野菜をニンニクと輪切りの鷹の爪で炒めたもの。
ついでに買ってきた5個百円の激安じゃがいもを
サクッと下処理しホテトフライに。

流石、手際の良さがまるで違います。
料理がどんどん出てくる…!
感動したのが、ダシダという調味料。
おいしいと言うと、そこかよ!笑

また間違えてしまいました(・・;)
ダシダを褒めて上司を褒めず。
不遜な態度をナチュラルに行う
畜生な部分が見え隠れしてしまいました。

いい素材を使うというより、
普通のものでとても美味しく作る匠(しかも手際◎)
プロの世界の圧倒的なレベルの高さを
垣間見たセイでした(媚)

美女をゲストに迎い入れ
始まったサムギョプサルパーティー。

7.5mmの厚切り肉。
ホイルにオイル適量塩をひとつまみ。
そこに剥いたニンニクを入れてグツグツと。

トロトロになったニンニクを
サニーレタスと肉の上に乗せ、
自家製コチュジャン、
買いすぎた輪切り唐辛子をトッピング。

大口をあけて頬張れば、
肉の旨味とタレの程よい甘さ、濃さ
ピリッと唐辛子がアクセントになり
お酒が進むこと、進むこと。

私は酒が弱いので、
実際に進んだのは水なのですがm(_ _)m

締めにホワイトシチュー。
これは期待しかない。

しかしここでアクシデント。
炊飯器の中には水の張ったお米。
笑ってごまかす上司につられ
失礼ですがこちらも笑ってしまいました笑

ネコチャンと遊んでいる間に
お米は炊きあがり・・・

これじゃないんだよなー!笑
と言われてしまった
買ってきたシュレットチーズを
適量かけたホワイトシチュー。

具材は貝類などのシーフード。
コクと旨味トロトロのチーズ。

お腹いっぱいのはずなのに。
おかわりしてしまいました。

今まで食べた中でNo.1
とっても美味しかったです☆

今度はセイの家にも呼んでよ
と言われてしまいましたが、

狭いタコ部屋にはタコ一人入るのが精一杯。
泣く泣くお断りするのでした♪